みぶ勝則道政報告会

釧路市選出の道議みぶ勝則さんの道政報告会にお招きいただきました。開場には来賓の蝦名大也釧路市長をはじめ200人以上の方々が来場されました。会派からは稲村ひさお会長と沖田清志政策審議会会長が出席されました。

稲村会長からは、「みぶ道議はいつもニコニコしていてやさしい・・・」「第2回、第3回定例会の一般質問で知事にしっかりと物を言っていた」と道議会でのみぶ道議会の様子をお話しされました。

みぶ道議からは知事の政治姿勢、IR、幌延深地層研究所の期間延長など議会で度々取り上げられた道政課題とそれらに対する意見や取り組みについてお話がありました。知事にはぜひ自分の言葉で答弁してほしいとの思いを語られていたのが印象的でした。

次に私より、LGBTについての講演をさせていただきました。冒頭、釧路へは前職時代に何度もショーの公演に来たこと、短い間でしたがお仕事をさせていただいたこと、そして当時お世話になった方々に応援に来ていただいていることに感謝を申し上げました。

講演後に前職のママから「お客さん途中で退屈してたじゃない。」と、温かく懐かしい、ショービジネスの世界で活躍されてきた方らしいアドバイスをいただきました。ステージでの仕事の感覚を思い出させられハッとしました。