武田浩光道政報告会

札幌市西区の武田浩光道政報告会に参加してきました。武田さんからは議場ではわたしの隣の席。元札幌医科大学の職員で、保健福祉委員会所属です。議会で災害拠点病院が停電などの際に仕事を継続できる制度(BCP)を備えていない問題についての質問をしたことなどの報告がありました。

わたしからはLBGTの社会認知度と今後の課題というテーマで、教育やGIDクリニック、同性婚などについてお話ししました。同性婚を認めるために憲法改正の必要があるか?という質疑があり、憲法で『両性の合意』というのは男女を限定しておらず、改正の必要はないとお答えしました。

武田さんは冒頭で、質疑応答の時間を多くとり『双方に作り上げる報告会』を作っていきたいとお話しされました。わたしの道政報告会はまだなのですが、今後行う上での勉強にもなりました。

武田さんは声はでかいです。そしてノー原稿。とても伝わりやすいです。

『多様性』が政策に掲げられています

今回は政策の話が多かったです