白石区保護司会

8月22日白石区民センターで白石区保護司会主催の自主研修会に出席。講演タイトルは「『LGBT』とは何か~マイノリティを正しく理解し、差別のない社会環境を」でした。

保護司とは罪を犯した人の社会復帰を手助けをする崇高な仕事です。ただ「LGBTへの理解度に温度差がある」とも。会場には48人の保護司の方が参加。そしてみなさんとても真剣でした。保護観察中の方にもLGBTの人がいます。社会的な背景や境遇を理解し、LGBT当事者が心を開ける※Allyになっていただきたいと話しをさせて頂きました。

※Ally…LGBTを理解し支援する人のこと。

これから講演

始まる前に撮った写真