はちろ吉雄政経セミナー

6月17日、京王プラザホテル札幌で「参議院議員はちろ吉雄政経セミナー」が開催され、大先輩のはちろさんのお話を聞きに行きました。

はちろさんはすでに道内をくまなく廻り、すでに5巡目に入られています。

「徹底的に現場主義!!」をテーマに「顔の見える、声の届く」政治を貫いて、道内あちらこちらを巡っているからです。

そんな現場主義のはちろさん、そのお姿を道内で見かけた方は多いはず。

講演会は、北区の市議会議員水上みかさんの司会ではじまり、国会議員の方などの講演、勝部さんからのビデオレターに引き続きはちろさんの講演がはじまりました。

はちろさんは「政権奪還を目指したい。ファイティングポーズは崩さない」という力強い演説をし聴衆を魅了していました。

実は、講演中3~4回「渕上さんにぜひ・・・」などとわたしに話を振られ、「えっ!」とどきどきしながらの拝聴となりました。

「ぜひ・・・」と振られて、「任せてください!」と即答できるよう成長したいです。