北大講演

母校より講演依頼が来ました!

わたしはステージで仕事していた時代から『ようこそ先輩』みたいに母校で講演をできる日がくるといいなと夢見ていました。

なので今回、講演依頼をいただきとてもうれしく思います。

この講演は瀬名波 栄潤(せなは えいじゅん)北大教授(英米文学)からのご依頼です。

講演依頼の時に瀬名波先生からプレゼントとして、学生さんたちひとりひとりから「渕上議員にお願いしたいこと」というメッセージをいただきました。

「教育現場にLGBTの先生を導入してほしい」など大変真摯なものばかりで「後輩たちの期待にしっかり応えなくては」と改めて思いました。

「LGBTをめぐる地方政治の課題」をタイトルにお話をしてきます。

質疑応答もあるようで、どんな話が出るのかドキドキしています。

うっかりあんなこともこんなことも言っちゃいそうです。

だれでも参加できますのでお時間ある方ぜひ聴きにきてくださいね!

 

  • 日時:2019年7月16日(火)18:30-20:00
  • 場所:北海道大学 高等教育推進機構1階 N1講義室
  • 参加自由(事前申込不要)

詳細は こちら (北海道大学大学院文学研究院 応用倫理・応用哲学研究教育センター「イベント案内」へのリンク)