吉田学園の学園祭『令和っしょい』

9月29日東区にある吉田学園の学園祭に参加してきました。ここは福祉、医療、保育、スポーツなど様々な分野学生の企画が盛りだくさんで、1日ではまわりきれないボリュームでした。

車いす体験コーナーでは実際に車いすに乗って押してもらったり、逆に車椅子を押したりということが体験できました。スロープはけっこうキツかったです。

作業療法のコーナーでは脳トレみたいなゲームやパズルの企画がありました。ナンバータッチはわりと得意です。

またボッチャというパラリンピック公式競技を体験しました。カーリングに似た競技で、車椅子でから自分の色のボールを投げて、白いボールの近くに着けた方が勝ちというゲームです。

会場内はたくさんの人と若さで活気に満ち満ちていました。学生さん方はみな笑顔で接客してくれました。道内では若い方の道外転出が転入を上回っており、働き手不足の大きな要因ともなっています。道内で学んだ学生さんが北海道に魅力を感じて定住するにはどんな施策が必要なのか、そんなことも考えながら楽しく過ごしました。