意見交換会

9月10日から北海道議会第3回定例会が始まります。議会の『代表質問※』のための意見交換会が道庁の各部局などと行われています。例えば、「差別解消のために理解啓発していくだけでは不十分です。きちんとしたルールを作ってもらえませんか?」などと粘り強く交渉をします。わたしからは、

・人権施策について(ヘイトスピーチ防止を図る)

・民族共生象徴空間ウポポイのコンテンツについて

・教職員のLGBT当事者への対応について

の3本を出しました。今回は一般質問などわたしから直接の発言の機会はないのですが、代表質問の作成に携わり意見を反映させていきます。

※代表質問:代表格質問の略。会派の代表から道各部局や知事などへの質問。一般質問にくらべて格(重要度)が高い。